「クリーン・ネットワーク計画」

マイク・ポンペオ国務長官は8月5日(現地時間)、アメリカの通信ネットワークから中国の影響力を排除する「クリーンネットワーク」という構想を発表した。

日本は媚中派が政界の中央に陣取っているが・・・
安倍首相 苦悩の政権運営!

クリーンネットワークについて、声明では以下の5つの取り組みを掲げた。

01.クリーンキャリア

中国の「信頼できない通信キャリア」をアメリカの通信ネットワークに接続させない

02.クリーンストア

アメリカのアプリストアから中国製などの「信頼できないアプリ」の排除

03.クリーンアップス

ファーウェイなど「信頼できない中国のスマホメーカー」の製品で、アメリカ製アプリを利用できなくさせる

04.クリーンクラウド

アリババ、バイドゥ、テンセントなどの中国企業が、アメリカのクラウドにアクセスするのを防ぐ

05.クリーンケーブル

中国と各国のインターネットを繋げる海底ケーブルが、中国共産党の情報収集に使われないようにする

SBG孫さん 天才はどう動くのだろう?