内容紹介

◆情報発信は、量×質!

一口に「ウェブ集客」といっても、方法はさまざま。
ホームページ・ブログ・SNS・メルマガ・動画・ライブ配信・ネット広告……
数え上げれば、キリがないほどです。
誰にでも・どんな商品にでも当てはまる万能で無敵な販促方法はありません。
また、更新回数が多いだけでは意味がありません。
お客様から選ばれる起業家・フリーランスになるためには、
「読む価値のある情報を、高い頻度で発信する」ノウハウが必要なのです。

本書では、どんなツールをどう使う販促方法があなたに合っているのか、
ツール別の具体策から、情報発信の文章術、“ダメ情報発信あるある”まで、
「ウェブ集客」のキホンを、ウェブ活用アドバイザーが解説。

新しい画期的な方法ではないかもしれませんが、起業家・フリーランスにとって
どれも知らないと損をする最低限やっておくべきこと、
着実にお客様とのつながりを作っていきたい方に役立つ手堅く現実的なことです。

ウェブ集客にこれから取り組む方、始めたばかりの方、
やってはみたけれどうまくいかないと悩んでいる方に役立つ情報を詰め込みました。
また、起業やウェブ集客の初心者の方でも読みやすいように、なるべく専門用語を使わず、
わかりやすくお伝えしています。

今の時代、起業家・フリーランスに欠かせない、
仕事につながる「情報発信」のコツが満載の1冊!

【お客様に選ばれるツール別・ウェブ活用の具体策】
□ 無料ブログとワードプレス、おすすめなのは?
□ メルマガはテキスト形式とHTML形式、どっちがいい?
□ アクセスを増やすハッシュタグの裏ワザって?
□ 来店客のインスタ投稿を増やす工夫とは?

Memo

ダメ情報発信あるある

どんな人を対象に「何を使って、どんなメリットをもたらしてくれるのか?
それが伝わるブログタイトルと肩書きにすること。
「いつ何をしていたか」よりも、「どんな分野について語る人か」の方が読者にとっては重要です。

② 毎朝の挨拶よりも人柄や価値観がわかる投稿すること

FACEBOOKで友だちを増やす方法

良い友だちを増やしたいなら、実際に合いに出かけるのが一番です。

❖ ブログを見つけてもらう・読んでもらうにはタイトルが勝負!

検索されそうなキーワードを意識しつつ内容が一目でわかるタイトルをつける。

❖ 専門家・プロフェショナルとして信頼性を高めるブログ

御客様になって欲しい人の役に立つ情報であること。
きっかけそのものはニュースであっても、書く内容は「時間が経っても変わらない役に立つ情報」で在ること。

❖ 大事なのに忘れがち! プロフィールをしっかり書いてますか?

プロフィールを書くのは必須です。コンタクトも取れるように連絡先も必須。プロフィールはブログ・SNS・ホームページなど統一する必要はありません。目的によってプロフィールを変える!

続く