面接や体験の時、何を用意すればいいの?

先ずは面接から始まります。
メールやLINE・電話などで面接の予約をとりましょう。


面接は結構緊張しますが難しく考えないでお気軽に声を掛けてみて下さい。
自分の勤務できる日にちや時間、不安なことも気軽にご相談下さい。

面接時や体験営業時に必要な持ち物からチェックしてみましょう。

面接時は身分証明書が必須です

チェック1: 身分証明が必要になります(面接時のみ)

❖ 顔写真付き身分証明書
・免許証
・パスポート
・学生証
・住民基本台帳
・在留カード(外国人の場合)

体験時はこれを用意すると安心!

チェック2: メイク道具

メイク直しが出来るように、メイク道具を数点は用意しましょう。

❖ チェック3: 
ピンヒールやミュール

ヒールで魅力アップ!
無い場合、貸し靴もあります。

❖ チェック4: ポーチ

名刺やハンカチ、ライター、ボールペン、一寸したメイク道具などを入れるためのものです。

❖ チェック4: ライター

ターボライターで、煙草に火を付けようとすると危ないです。普通のライター、出来れば可愛いものを用意しましょう。

❖ チェック5: ヌーブラ

ブラジャーよりヌーブラがお勧めです。どんな衣装にも合いますし、魅力アップにもなります。貸出はありません。

❖ チェック6: ハンカチ

御客様のグラスを拭く時に利用します。

❖ 衣装:ドレスやワンピース 貸し出し用も用意有り

ワンピースやドレスで営業に入ります。パンツスタイルはNGです。
貸衣装もあります。

キャバクラの基本的なルールや仕組み

知らなきゃヤバイ! キャバクラのヘルプ4つのルール